北と~ほぐニュース

岩手・秋田・青森を中心に東北の話題をおーぷん2chよりまとめてお伝えいたします。 普段まとめや掲示板を読まない方にも読みやすく。




動物


「田植えキターー!!!」猫さんがわらわら集まって田植え機を見守る姿が可愛い

 日本人にとって、田植えは春の風物詩ではないだろうか。そんな田植えに興味津々な猫さんたちがTwitterで話題だ。
 動画を投稿したのは猫カフェ 柚の家(@yuzu_kitty16)さん。窓の向こうで田植えをしている田植え機にたくさんの猫さんが夢中になっている。わらわらと猫さんたちが集まってくる様子はまるで野次馬のように見える。中には立ち上がって窓にかじりついて見つめる猫さんも。

以下詳細は下記で
https://www.excite.co.jp/news/article/Togech_65729/




引用元: Twitterまとめ

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)21:24:19 ID:wzV
 人間の生活域への出没が社会的な問題となっているクマとの向き合い方を考える公開シンポジウムが6日、秋田市山王の県第2庁舎で開かれる。
人口減少とクマの大量出没が密接に関連しているという認識の下、専門家や行政担当者による報告などから対策の道筋を探る。一般市民も参加できる。

 全国の研究者やクマ対策に関わる行政職員、一般市民などでつくる「日本クマネットワーク」(事務局・北海道大)と県の主催。
クマに襲われた死亡事故が2016、17年と2年連続で起き、全国屈指の大量出没が続く県内の状況を受け、
同ネットワークが毎年各地で開いてきたシンポジウムを初めて本県で開く。

詳細は下記リンクで
http://www.sakigake.jp/news/article/20181004AK0008/



引用元: ・クマ大量出没、共存の道探る 6日、秋田市でシンポ|秋田魁新報電子版

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)15:53:42 ID:???
※特定外来生物に指定されているアライグマの生息域が全国44都道府県に広がっていることが、環境省生物多様性センターの調査で分かった
2005~06年の前回調査では35都道府県だった。農作物や生態系への被害を抑えようと
全国で国や自治体が捕獲事業を行っているが、生息域の拡大に歯止めがかかっていない

〈中略〉

これまで少なかった四国や九州でも確認地点が増え、関東から近畿の太平洋側では市街地を含むほぼ全域で確認された。確認地点がゼロだったのは、秋田、高知、沖縄の3県のみだった。

詳細は下記リンクで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00050038-yom-soci


引用元: ・アライグマの生息域、全国44都道府県に拡大

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/07(火)16:24:11 ID:2hS
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2018/08/07(火)16:24:45 ID:cAU
かわいい


引用元: ・地主「このへん蛇がおって危険やなあ、うかつに人が入らんように看板立てたろ!」

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/05(日)15:28:12 ID:GGa
宮城県石巻市の「猫島」、田代島に行ってくるよ
猫好きにとっての聖地だよ
まずは青森県の弘前駅から仙台市に向かう
no title

2: ■忍法帖【Lv=8,べビーサタン,liG】 2018/08/05(日)15:29:34 ID:o8X
ワクワク・・・


引用元: ・宮城県の猫島に行ってくる

続きを読む

↑このページのトップヘ