北と~ほぐニュース

岩手・秋田・青森を中心に東北の話題をおーぷん2chよりまとめてお伝えいたします。 普段まとめや掲示板を読まない方にも読みやすく。




青森県

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/06/09(火)14:27:59 ID:???
競売にかけられた青森駅前の「サンフレンドビル」(青森市新町)について、
5月26日から今月2日までの入札期間中に購入希望者が現れなかったことが8日、分かった。

 同日、青森地裁で落札者を決める「開札」の手続きが行われたが、
入札は1件もなかった。今後は先着順の「特別売却」に移ることになる。

 隣接する複合商業施設「アウガ」の経営再建問題なども絡む中、
競売の結果は、青森市による中心市街地の活性化事業に大きな影響を
与えるとみられていたが、かえって駅前の“不人気”を浮き彫りにした格好だ。

 同ビルは地下1階地上8階建て。駅正面の好立地にあるが、
カプセルホテルやフィットネスクラブなどは撤退し、現在は1階部分で
リンゴ店のみが営業している。今回の競売は、建物のほか計約1000平方メートルの
敷地も対象に含まれており、入札下限額は約1億3700万円、
入札参加の保証金は約3400万円に設定されていた。

続き 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150609-OYT1T50052.html

続きを読む
mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)12:49:05 ID:co9
青森県田子町田子の畑で4日朝、ニンニク約40個(8000円相当)が掘り起こされて
持ち去られているのを畑の所有者の農業男性(57)が発見し、三戸署に届け出た。

同署が窃盗事件として捜査している。

発表によると、被害に遭ったのは約2平方メートルの範囲で、ニンニクの茎や葉ごと抜き去られていた。
ただ、ニンニクの収穫時期は6月下旬から7月上旬のため、「まだ食べても苦いだけ」(捜査幹部)だという。

2015年06月05日 11時32分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150604-OYT1T50166.html

続きを読む
mixiチェック

1: それなり◆XonGXAywZYD. 2014/09/09(火)14:27:04 ID:???
※《記事概要》
青森県と言えば、方言がきついことで知られるが、その中でも津軽弁は標準語との隔たりが大きいという。
特に高齢者のなまりのきつさはとんでもなく、旅行者が道を聞いたが全く理解できない、なんてことも。
そのためか、青森県の弘前大医学部では「弘前弁講座」を設け、医者の卵に言わば「第二国語」として教えているというのだ。
青森県のお年寄りにとって、弘前弁は日常の言葉。
症状などの説明は弘前弁で行われるため、これから地域医療の現場に飛び込む学生にとっては、まさに「必須科目」ということなのだろう。

詳細はソース全文参照
弘前大医学部では津軽弁が「必須科目」らしい
Jタウンネット
http://j-town.net/tochigi/column/gotochicolumn/191476.html

それなり
Twitter@opensorenari

続きを読む
mixiチェック

1: 浜の名将 DeNAファン◆oqXRTXh2QY 2015/05/16(土)08:12:02 ID:OOi
深夜アニメが無い
フジテレビが無い
テレ東が無い
津軽弁(笑)
田舎
郷土料理がまずい

続きを読む
mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)14:56:12 ID:z9Z
いかが旨い

続きを読む
mixiチェック

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/05/19(火)15:24:15 ID:???
 青森県八戸市と岩手県一関市、秋田県大館市の3市は18日、携帯電話や小型ゲーム機といった
使用済み小型家電から回収した金や銀などの金属を、2020年東京五輪・パラリンピックの
メダルの材料に用いるよう大会組織委員会や国に提案すると発表した。

 小型家電のリサイクルを促すのが狙い。東北地方には国が認定したリサイクル業者が3社あり、
3市に立地していることがきっかけとなった。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/150518/lif1505180037-n1.html


続きを読む
mixiチェック

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/01/30(金)23:15:44 ID:???
<火災>酒蔵全焼 新酒10万リットル被害 弘前・白神酒造

 30日午前5時半ごろ、青森県弘前市米ケ袋の白神酒造(西澤誠社長)から出火。
鎮火には約6時間半かかり、木造トタン張り一部2階建ての事務所や酒蔵約2000平方
メートルを全焼した。けが人はいなかった。日本酒の銘柄「白神」の蔵元で知られる同社は、
5代目の西澤社長(50)によると明治中期に「澤泉酒造」の名で創業。新酒約10万
リットルが被害にあったという。弘前署などによると、午前8時の同社始業前だったため、
出火当時は無人だった。火の気に気付いた通行人が119番した。

 火元から2軒西隣に住む農業、西沢武直さん(49)は「午前5時すぎ、戸外で騒ぐ声で
目が覚め、窓のカーテンを開けたら、酒蔵から真っ赤な炎が立ち上り、夜空に黒煙があぶり
出されていた」と話した。

 西澤社長によると、同社は1988年に現在の「白神酒造」へ社名を変更。鎮火を見届け
た後に取材に応じ、「昨年12月半ばから新酒の蔵出しを始め、醸造タンクには30本中
20本ほど、約10万リットルの酒があった。引取先が決まっていただけに言葉にならない」
と落ち込んだ。また、「夜間は無人で、事務所は火の気がなかった。酒蔵ではタンクの保温
のため電球を使っていた」と語った。

続き Yahoo!/毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000109-mai-soci

続きを読む
mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日)11:44:36 ID:2uX
やっぱ津軽でねばまねな



続きを読む
mixiチェック

↑このページのトップヘ